英会話

大阪のレッスンで習う英会話で大切なこと

大阪で英会話をやってみたいや英語を話せるようになったらなあという声を私の友人や会社の同僚などからよく耳にしますが、実際のところ何をしたらよいのかわからず、結局何もしないのが現状です。実際私は仕事上英語を使用しなければならない時期があり、英会話教室にも通ってみましたが、ペラペラ話せるかと言われると全く話せません。そこで会社の同僚で英語を話せる人から聞いた大阪の英会話が大切にしていることことを紹介したいと思います。
会社の同僚と食事をしたときに聞いた話ですが、一番大切なのはリスニングだそうです。日本語のスピードと英語のスピードは全く違います。なぜ日本人が英語を聞き取れないかというと日本語と英語の周波数は違うとのこと、英語の周波数に慣れるためにはまず英語のスピードに慣れていくことが大切だといわれました。聞き取れなければ会話として成立しません。その同僚は英語を聞き取るために洋楽を聞いたり、アメリカのニュースを意味はそっちのけで聞いていたそうです。
あとはわからない単語を覚えるだけだそうです。試しに私も毎日英語の曲を聞いて会社に行くようにするなど実践してみたところ、ハワイ旅行で相手の会話が割と聞き取れるので、驚きでした。ぜひ実践してみることをおすすめします。

new information

大阪のレッスンで習う英会話で大切なこと

大阪で英会話をやってみたいや英語を話せるようになったらなあという声を私の友人や会社の同僚などからよく耳にしますが、実際のところ何をした…

詳細を読む

大阪の英会話レッスンで「慣れろ」

英語をマスターするときに真っ先に思いつくのが「勉強」ですが、この言葉を遣うと、どうしても「机上の勉強」と捉えられがちだと思います。しか…

詳細を読む

大阪の英会話レッスン 「英語」で「会話」!

英会話を「勉強」する、変な日本語ですね。会話は必要があって成立します。ですから何を話したいのかが重要です。例えば、趣味について話したい…

詳細を読む